行動をデジタル化し自分に統合しよう


行動をデジタル管理しよう

行動を無駄にしない。

自分の行動は、過去の行いとして溜まっていきます。

行動を無駄にする人は、過去の行いが自分に統合されず、ゴミとして溜まっていきます。

バラバラの状態で組み立てられることがなく、行動一つ一つに意味付けが無い。

これは人生の大きな損失です。

自分の行動をデジタル化しましょう。

行動をライフログとしてデータとして再利用できるように。

自分の過去の行動は、自己組立や自己変化に使えるようにデジタルデータ(ブロック)にすることです。

行動を無駄にしないためには、常日頃「何かに意味のある行動をしよう」と心掛けることです。

また、自分の行動を見れていない人がいます。

このような人は、自己洞察力が乏しい人です。

自分の心の底をモニタリングする能力を身に着けましょう。

そのためには、行動を文章に書き出す練習をすることです。

そうすることで、心の底と頭が一致してきて、行動が正確になっていきます。