住む場所が2つにまたがる苦悩について解説

世の中には2つあったほうが良い場合と、1つだけのほうが良い場合があります。

事業経営などは、決定権は1人でないと困ったことになります。

一方、パソコンのように2つあったほうがバックアップ機能になるので良い場合もある。

それぞれのメリット、デメリットを考えてみます。

2つにまたがる苦悩

住む家や頼りにしている人が二つになると、あっちにいったりこっちにいったりしないといけない。

新しい家に移りたいけども古い家に仏壇を置いたままで移れないとか、そういうとても非生産的なことが起こります。

ビジネスで言えば、リアル空間で集客とWeb 空間で集客で行ったり来たりする。

・健康面では

一つで全機能が揃っていることが移動することがなく、最も生産性が高い。

健康面で言えば、統合失調症やうつ病も二つに分かれることで起こる。

一つに全機能を移すことが最も健康になる方法だ。

分けられない苦悩

逆に一つが二つに分けられない苦悩について述べる。

兄弟が住んでいると、大人になって世帯を分けるのが普通だが、家が一軒だど生活機能が低下する。

離れたくても離れられないのも不幸です。

夫婦が離婚したくても離婚できないのと同じだ。

ブログにとにかく速い!レンタルサーバー

IT快適ライフ

Goods&家電
Amazon Prime Try Before You Buy(旧Prime Wardrobe)でこわごわランニングシューズを購入!

Amazonワードローブ(旧)というサービス。お試し期間は、荷物着の翌日から一週間。

Goods&家電
運用:2000円台の安い超音波加湿器おすすめ!新型コロナ対策

2000円台で買える超音波加湿器の効果はどんなものか見てみました!