夏のがぶれにはステロイドを含むムヒアルファEX

発端はハゼの木伐採

先日、家の前に生えた雑木を伐採しました。(2017.9.3)

仕事ははかどり、良かったが、途中にやばい木があることは気付いていました。

「ハゼ」です。

油断して半袖で、作業。

一日したら、右腕が赤くなってきた。

常備品のムヒを塗った

そこで、常備していたムヒを取り出し、ぬったのですが、3日ほどしても腫れは広がってきた。

ムヒと言えば、虫刺されが有名。果たして、ハゼの木のかぶれに効くのか疑問になってきました。

買い物のの時に、偶然、薬局の薬剤師さんに話すと、ムヒには、そんなに良いのは入っていない、と。

慌ててスマホでググった。。

「ハゼはステロイドでないと効きません」 

知らないまま、使っていました。無知でした。

ステロイドとは?

なんや、ステロイドって?!!

それで、薬剤師さんに勧められたのが、ムヒアルファEX。860円。

すーっとする感じで、次第に静まってきました。

6日後、アトは残っていますが、熱ももたず、かさぶたみたいに鎮静化されました。

良かった、良かった。

スーパーHIROの薬剤師さん、ありがとう。

ハゼのかぶれには気をつけましょう。