NEW HORIZON3 Unit0解説


NEW HORIZON3 Unit0

この単元では、不定詞の3種の使い方を復習します。

Countries around the World

「世界の国々」というタイトルがついています。

around は「~じゅうの」「~をまわって」という意味です。

日本だけでなく、世界の国について興味を持つことは、自分の心の世界を広げることになります。

Hello, everyone. I’m Ito Kota.  I’m going to talk about Canada.

「こんにちは、皆さん。」自己紹介です。

be going to~は、「~するつもりです」「~しようと思います」と自分がやろうとする意志をつたえる表現です。動詞の前に置きます。

about は「~について」。talk about で、「~について話す」です。

Look at the map and the table.  Canada is north of the United States.

look at ~で「~を見る」。主語が無く動詞で始まっているので、「~しなさい」「~してごらん」の命令文です。

map は、地図。table は、机ではなく、ここでは「表」という意味です。

It’s the world’s second largest country, but its population is only thirty-three million.

largeは「広い・大きい」。-estがついて最上級で「一番○○」。eは重ねません。

しかし、その前にsecond「第二の」がつくと、「二番目に大きい」になります。

文章が2つあり、,but(しかし)でつながっています。

populationは「人口」という単語です。itsは、it-its-it の2番目で「~の」ですから「その」です。

1millionは、1,000,000。カンマが2つの数字。百万です。それの33倍。

つまり、33,000,000 3千3百万です。

onlyは、発音に注意。「オンリー」ではなく「オウンリー」と発音しましょう。

There are many places to see in Canada, like Niagara Falls and the Canadian Rockies.

There is ~ は「~があります」。placeは、場所。

そのあとに to は不定詞。「~するための」。所有格の不定詞です。

likeは、好きの動詞ではありません。「~のような」と前にかけます。「例えば~のような」という意味です。

A lot of people go to Canada to enjoy its beautiful nature.

a lot of はmany と同じ、「沢山の」。go to ~ 「~へ+行く」。

to enjoy の to が大事ですね。不定詞です。3つのうち、どの意味か?

正解は、「~するために」副詞的用法です。「楽しむために行く」です。

I want to go and see it myself. Thank you.

want to ~ の toも大事。

want to ~ 「~ことを欲する」→「~したい」ですね。「こと」なので、名詞的用法です。

注意点は、want to は、go と see it の両方にかかっています。

行って、それをみたい。行きたい+見たい。

myself が「自分自身で」の副詞。-self は、「~自身で」ですね。

また、練習問題などを、追記できればと思います。

NEW HORIZON3 Unit1-1解説

Unit1Pop Culture Then and Now(1 )を解説しました。ご覧ください。