白黒写真をスマホで復元して高齢者を元気付ける方法


写真復元のプラス効果

まず今回の写真復元で画期的だったことをあげます。


1.貼り付けてあった写真を剥がさずにスキャンしてデジタル化できること。

2.ぼやけている画像を鮮明に修正できること。

3.モノクロをカラー化できること。

4.すべて無料で行えること。

5.デジタル化できた画像がほぼ永久的に保存できること。

6. 小さい写真を拡大して見ることができること。

今回は昭和初期の小さな白黒写真を、無料で大きくカラーにするということを試みました.。

具体的には Android スマートフォンを使用します。

iPhone でも対応しています。

※ 以下は、2020年10月の環境下で行ったものです。

戦後の白黒写真を現代に復元

私はカラー写真の世代です。

一回り上の世代は、白黒写真世代です。

今回、写真復元の作業をしていて思ったのは、「私より上の世代というのは、別の世界を生きてきた人だというイメージがある」ということでした。

その一つの原因が、白黒写真や白黒映像である、と発見しました。

最近は AI の発達によって、白黒画像をカラー化することが可能になってきています。

その技術を知ったので、うちの親の写真をカラー化することができないかと考えました。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_20201001_120827-1-1024x576.jpg

戦後の復興の時代の写真ですので、モノクロでサイズがとても小さいものが多かったです。

それを大切にアルバムに貼っているのを見ると、なんとなく感慨深いものがありました。

すごく小さな写真で、人の顔もはっきりとわからないような感じです。

今回は、幾つかの手法を組み合わせて、そのような小さな写真をデジタルに読み取って高画質化し、それをカラーに修正することが可能になりました 。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 22.png

人工知能による修正ですので、当時の事実をそのまま復元できているかどうか不明です 。

復元した写真をタブレットで親に見せてみると、非常に喜びました。

今まで小さな白黒写真を見てきたので、昔の記憶が今回で鮮明に蘇った感じです 。

私も、大学時代の親のカラー画像を見て、たいへん驚きました。

IT 技術の発達が人に幸福をもたらす一例であると思います 。

以下、具体的な方法を述べます。

有料記事の購入01

この文章の続きの全ては、下記の購入ボタンから決済いただいた後、すぐにお読みいただくことが出来ます。

 

【注意事項】

・記事内容は、個人的な成功例としてお読み下さい。すべての方の再現性を保証したものではありません。

・閲覧期限はございません。一度購入いただければ、無期限で閲覧可能です。

・購入後のページを購入者以外の方が閲覧することを固く禁止します。

・購入後、自動的に有料ページにジャンプしますので、そちらをブックマークしてください。

・購入完了メールを購入者以外の方が閲覧することを固く禁止します。

・本記事は、2020年10月の環境下のものです。

 

¥199

今まで、モノクロの小さな写真でしか見たことがなかった景色が大きくて鮮明になり色付けされる瞬間は、過去に新しい命が吹き込まれるような感動があります。

60年、70年前の思い出が蘇る。

そんな体験をさせてあげることができました。

今回は、その具体的なノウハウを低価格でご提供いたします。