サイトをパスワード保護するプラグインPassword Protected


ノジオ

サイトを他の人に見せたくないんだ!

WordPressの大型アップデートをテストするのに、テスト環境で試したい。

そんな時、違うURLにサイトのコピーを作ったりすることがあります。

Googleインデックスから外しているものの、他の人に見られるのは避けたい。

知人だけに見せたい。

そんな時、サイトにパスワードロックがあると便利です。

今回は、便利なプラグインをご紹介します。

設定方法

プラグインを検索、インストール、有効化してください。

すぐに使えます。

プラグインは、設定 → パスワード保護 設定することが出来ました。

入力は、とても簡単です。

管理人にチェックを入れると、WordPress管理人はパスワード入力がなしになります。

IPアドレスを入力すれば、そのアドレスの人だけパスワードが不要になります。

分かりやすく出来ています。

パスワードロックされたサイトは、以下のような画面が出ます。

一回入力すると、14日間入力が不要の設定にしました。

ノジオ

めっちゃ、便利やん。

もっと早く知りたかったわ。

知人だけに見せるサイトなど、使いみちは色々ありそうです。

・パソコンワークに最適 5段階の調光・調色・タイマー機能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA