Amazon wardrobeワードローブをこわごわ試してみた!


ネットで靴を買う

シューズのサイズは、メーカーによって、若干違いますよね。

同じ26cmでも、履いてみないとピッタリかどうか分かりません。

同じメーカーなら、だいたい違うことはないですが、初めてのメーカーになると不安です。

そこで、今回、一週間の靴の試着をしてみることに挑戦しました。

Amazon wardrobe (アマゾンワードローブ)というサービス。

お試し期間は、荷物着の翌日から一週間。

それを送れると、買取になります。

これで、一番避けたいのが、サイズが合わずに箱に詰めて梱包し直すこと。

そして、宅配便事務所に持っていくことです。

この手間は、面倒なので、一回でピッタリ合って欲しい。

そう願って、注文して、翌日くらいにクロネコさんが持ってきてくれました。

おお、初めての段ボール箱。

ワードローブの言葉の意味を分かっていないが、進む。

実際に箱を開けてみた!

中には、返品しやすいように、送り状が添えられていました。

同じダンボールで、すぐに返品できるように便利にできています。

超スマートだな。

いつも、アディダスで26cmばかりだったので、アシックスでどうかと思っていましたが、

すんなりピッタリ!!

まじか。めっちゃすぐに終わった。

返品不要です。

素晴らしい。良かった、良かった。

メールに、購入か返品かのボタンが届いていますので、ボタンを押して、いつもどおり購入に進めばOK!!

なるほど、とても便利なサービスですね。

これなら、店で試着するのと同じ。

しかも、安くて商品がたくさんあります。

よし、次からもこれを利用しよう!

そう思った、昨今でした。