コロナとダイニチの石油ファンヒーター比較

左:ダイニチ 右:コロナ
ノジオ

石油ファンヒーターを買いに行くと迷う。

コロナとダイニチ、どっちが良いの?

どっちも同じなのかな?

石油ファンヒーター比較!

ダイニチFW-3220Sと、コロナFH-G32YA2を比較してみました。

本体サイズ、灯油タンク大きさ、部屋の広さは同じ、価格もほぼ同じです。

温度設定は和室8畳で18℃に設定。これでほんのり暖かい感じになります。

石油ファンヒーターのメリット

メリット

1.エアコンよりよく温まる

2.すぐに温まる

3.温度管理が簡単

4.エアコンの無い部屋でも使える

5.火災予防が比較的よくできている

デメリット

1.灯油を補給しないといけない

2.エアコンと比較して光熱費が高い

3.3時間で消えて換気が必要

ダイニチ FW-3220S

・最大燃焼消費量 3.2kw 最小 0.74kw

・ボタン操作が見やすい。高齢者には、こちら。

・音が大きい。消す時に、バン!と音がなる。

・コンセントコードを抜くと、温度設定が消える。

・E03エラー(不燃エラー)が起こりやすい。

・灯油タンクのキャプは、手回し。

ブログにとにかく速い!レンタルサーバー

コロナ FH-G32YA2

・ 最大燃焼消費量  3.19kw 最小 0.63kw

・ボタン表示が、やや複雑。高齢者には難しい。

・可燃時、着火、消火、とにかく静か。近未来型という感じ。

超静かな音

・コンセントコードを抜いても温度設定を記憶している。

・3時間の警告音が、かなり不快音。なんで、こんな音?という電子ブザーのような音。

・灯油キャップが、ワンタッチで開き、灯油を補充できる。

成績優秀なのは

私の所感では、

成績優秀なのは、コロナ。

ただ、ブザー音だけが不快。敢えて不快な音にしているのかもしれませんが。

これだけ普通なら、文句は無しです。

吹き出し口ガードの記事は >>こちら

小さい子供さんや高齢者が安心して使える

こちらもオススメ キャリーがつくと部屋の中を簡単移動