オフィス版Yahoo!終了。そこで代わりは・・


ブラウザトップはシンプルに

仕事をしている時、突然に電話やニュースなどが入ってくると集中力が下がってしまいます。

WEB作業でも同様なことが言えます。

キーワード検索は、最近ではスマホなどでGoogle検索が多いですが、Yahoo検索でもキーワードを入れると関連検索ワードが出てくるサジェスト機能があり、とても便利です。

そこで、Yahooのオフィス版を使うのは、メリットが多いと思い使い出しました。

Yahoo!オフィス版を使った感想

オフィス版Yahoo!は、余計な情報を抑えていて作業がしやすいメリットがあります。

検索バーの画面だけにしようとも思ったが、Yahooメールの着信を確認したいので、これでいい感じです。

少しのニュースで、仕事効率を下げずに丁度良いです。

使い始めるのが少し遅すぎました。 (>_<)

ミニマリストのようなスタイルに近付いています。

2019年10月末で、オフィス版Yahoo!終了

使い始めたのに、それはないだろう!

せっかくシンプルになったと思ったのに。

Yahoo!Japan したたかな変革だ。

普通のトップページに戻るらしい。

そしたら、また広告で仕事の邪魔になります。

トップページは、Googleにしようかな。

シンプル快適画面を探したいと思います。

残念!

そこで次の作戦、代わりを考える

次に考えついたのが、検索バーだけのページを活用すること。

>> Yahoo!検索

このデメリットは、直ぐにYahooメールとニュースに飛べない。

しかし、Yahooのロゴをクリックすれば、従来のトップページになって見ることが可能だ。

活用したいのは、言葉を入れたときによく検索されている言葉が分かることだ。

Googleとは別で知りたい。

よって、これも割合スッキリして良いと思う。

これで、いってみよう。

・BluetoothとUSBの両方で使えるキーボード